忍者ブログ
元飛天ユーザー破斗三令の日常を綴った日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そういや今日は震災があった日だなーって思って、当時の事をちょっと振り返ってみようかなと何気なく思いました。

東北に友達とか友達の家族とかそこそこいたんですが、私の知り合いらへんは皆無事だったのでほっとしていた記憶があります。
それでもTVの中継とか見ていると、亡くなってしまった人たちの声が聞こえてきそうで夜中とか怖くて寝れずに日が昇るまでゲーセンに逃げていました。
そんくらいTVの中継や自分の地域の状態や余震の恐怖で精神的にやばかったんだと思います。
自分のいた地域の痛手は軽かった方ですが、それでもあれはトラウマになります。

トラウマの一例をあげると、ゲーセンがでてきます。
不謹慎な感じかもしれないけど、私としてはゲーセンに逃げてないと夜中の暗闇の中静かにくる余震の恐怖で家にいることができなかったんです。
そのせいか、いつもやってたポップンの曲が今では数曲ほど叩けなくなりました。
物理的にではなく、曲にトラウマが移ってしまったという感じ。
イントロを聴くと冷や汗が出てきて、心臓から全身に向かってゾワッとくるものがあり、無性にその曲が怖く感じてくるようになってました。
とっても明るくてかわいい恋の歌なのに恐怖しかなくてサントラで聴こうと試すと3秒で消してしまうほどです。
結構ああいうのって精神的に残るもんなんですね。

当時を振り返ると、ホントに大変だった。

あっちこっちお店やってないし、ガソリン不足でガソスタに行列できてたし。
私の車はディーゼル車だったおかげで、いち早く満タンにできたからかなり長く持ちこたえれた。
無いのはハイオクとレギュラーだけで、まだ軽油が結構残ってた感じ。
その車、ビックホーンは先日維持費的にも物理的にももう限界で先日廃車として引き取ってもらいました。
21万7000キロ。約9年間お世話になりました。
もっと乗りたかったけど税金7万と車検15万はもうムリですorz

買い物は近くなら自転車でなんとか節約してました。
引越ししたての頃に買っておいた折りたたみ自転車が大活躍した時でもありました。
加えて、前に住んでたアパートのIHのちゃちさにガスコンロの小さいのを持っていたおかげもあり備蓄はそこまで辛いものではなかったです。
「はとさん何でも持ってるね」って言われるほどに普段使わないものを買う趣味が活かされた時期でした。

食料はそこまでたくさん買わずともかなりもちました。
なのに変に買い込みまくる人たちがいて、異常に感じていました。
そんなに溜め込んでどーすんのって感じ。
手当たり次第って言葉がぴったりなくらい、まわりが余計に買いすぎてたんでドン引きしていた記憶があります。
カート2台分山盛りに買う人とか普通にいました。

あと、TVとかの過剰な反応にも嫌気がさしてました。
そのTVに過剰に反応してギャーギャー騒いでた人たちにもうんざりしていました。
でも情報源がTVしか無いから見るしかなかったんだよね。


仕事場は営業なんかできるわけがなく、営業しない分そこまで人手がいらないって事でしばらくの間私は休日になってました。
人と接さない分恐怖があったので、逆にアレは出勤したかったです。
まあ出勤しても、ホールの電器つかないので昼間でも仕事場はほぼ暗闇だったので怖かったけど。

外部からの供給が無くてもある程度灯いていた非常口の看板はマジやばい。

ホールが真っ暗なせいてもあるんだけど、どんどん自力で保てなくなってチカチカしてどんどん薄い光になっていく非常口は多分ホラー映画なんかよりもよっぽど怖かった。
怖いってジャンルがちょっと違うけどね。
どっちかってーと不安って方か。
余震のせいもあって、またでかい地震がきそうな恐怖を増幅させる嫌な演出のようで、アレはほんとに見たくなかった。


余震は残ってたけど世間が落ち着いてきた数ヵ月後に、持ってたボストンバッグにいつでも逃げれるように着替えとかマスクとかゴミ袋とかいろいろ詰め込んだ非常用の荷物を作りました。
震災の影響がなかった地域の知り合いとか親にこっちに来いとか言われて、んなムチャ言うな!って思って、せめてすぐに移動できるようにって思ったのがきっかけです。
今でもその荷物は崩さずに置いてありますね。
車にずっと入れてあります。




後に仕事の方でボランティア参加もあったので石巻に行ったんですが、平屋の天井の方まで海水がきてた水垢の跡を見て青ざめた記憶があります。
映像以外でぐしゃぐしゃになった家屋が連なっている現場を目の当たりにしたのは初めてでした。
バスで向かってる途中、外を見ていると風景の違いにくっきり境目を感じるほど被害がわかりやすかったです。


もう結構経つけど、未だに自分も世間もいろんなところでまだ引き摺ってますね。
あの時の恐怖は忘れたいけど、あの時あった経験は忘れないようにして日々生きていこうと思います。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[119] [118] [117] [116] [115] [114] [113
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

名前:
    破斗三令
職業:
    刀客(+医療 邪道)
趣味:
    不可解行動 変態仮装
ペット:
    火:ひよこまんじゅう
    金:黒クマぷりん(新3)
    水:青色一号
    木:アロエ大福(新3)
    土:赤福
    土:ちりめんじゃこ(新2)
    狐:漢の濃厚ショコラ(210円)
最新コメント
[08/24 ワタル]
[06/04 p]
[04/17 bzn]
[05/21 ワタル]
[01/25 bzn]
[09/03 はと]
[09/03 はと]
[08/21 ワタル]
↓画像を保存してお使いください↓

楽園と絶壁の狭間


©2003-2010 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved. Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]